婚約指輪をゲットしちゃおう【欲しい商品が見つかる】

自分達だけの指輪を

男性と女性

オーダーメイドとは違う

オーダーメイドで結婚指輪を作りたいと考える人は多いのではないでしょうか。しかし、手作りという選択肢もあります。オーダーメイドの場合、あらかじめ用意されたデザインの中から、自分達の好みの物を選んで組み合わせていきます。しかし手作りの場合は、本当に世界で1つだけの、まさに自分達だけの結婚指輪が作れるのです。また、作る過程を夫婦二人で行えるので、思い入れも強くなるはずです。わざわざ工房に出向き、数時間かけて作らなければいけないという手間はあります。それでも良い思い出になるでしょうし、達成感も味わえるはずです。不器用なので、せっかくの結婚指輪を手作りするのは不安だという人もいるかもしれません。しかし、工房にはきちんと職人さんがいます。きちんと指導してくれますし、仕上がりの際にも調整してくれるはずです。そのため、きれいな結婚指輪ができることでしょう。手作りをするメリットは、思い入れ以外にも、費用を抑えられるという点にもあります。だいたい、2つで20万円ほどで作ることができるのです。ダイヤを入れたとしても、小さい物で十分であれば、12、13万円程度でできることでしょう。ただし、手作りの結婚指輪を作るなら、事前にアフターケアをしてくれるのか、といったことを確認する必要があります。お店によっては、アフターケアのサービスがない場合があるからです。完成した物をつけたらサイズが合わなかった、傷をつけてしまったという際にも、対応してくれるお店を選びましょう。

Copyright© 2018 婚約指輪をゲットしちゃおう【欲しい商品が見つかる】 All Rights Reserved.